第23回高分子分析討論会
(高分子の分析及びキャラクタリゼーション)

―参加募集―

 

主催 (公社)日本分析化学会高分子分析研究懇談会
協賛 高分子学会,日本化学会,日本質量分析学会,日本薬学会,日本接着学会,日本ゴム協会,色材協会
繊維学会,日本油化学会,石油学会,紙パルプ技術協会
期日 1011日(木)・12日(金)
会場 名古屋国際会議場 白鳥ホール
愛知県名古屋市熱田区熱田西町11,名古屋市営地下鉄 名港線 日比野駅,または名城線 西高蔵駅 徒歩約7分
http://www.nagoya-congress-center.jp/ 
主題 高分子分析・特性解析全般に関する討論です。高分子分析は物性発現機構を解明し,構造設計の指針を得る基盤であり,その重要の認識は高まっています。高分子分析・キャラクタリゼ-ションを対象とした本討論会の内容は,化学的手法,分光学的手法,各種クロマトグラフ法,熱分析法などによる組成,分子構造,高次構造,構造と物性の相関,物性発現機構,重合機構等の解析に関する基本原理,手法開発,解析実例などに及びます。
内容 一般参加者によるポスター発表(および,これに先立って口頭による概要説明を行う),協賛企業によるテクニカルレビュー,および特別講演2件を予定しております。

討論会プログラム

第1日(10月11日(木))
開会挨拶 9:50 10:00
ポスター講演Ⅰ 10:00 11:00
テクニカルレビューⅠ (企業講演Ⅰ 11:00 11:15
ポスター発表 11:15 12:45
休憩
特別講演Ⅰ 13:45 14:45
 「セルロースナノファイバー - 脱炭素社会における持続型材料 -
    矢野浩之 先生(京都大学生存圏研究所 生物機能材料分野)
ポスター講演Ⅱ 14:45 15:45
テクニカルレビューⅡ (企業講演Ⅱ 15:45 16:00
ポスター発表Ⅱ 16:00 17:30
懇親会,ポスター賞授与 17:50 19:50

第2日(10月12日(金))
ポスター講演Ⅲ 9:20 10:20
ポスター発表Ⅲ 10:20 11:50
休憩
ポスター講演Ⅳ 12:50 13:50
ポスター発表Ⅳ 13:50 15:20
特別講演Ⅱ 15:30 16:30
 「高分子材料の水劣化」
         大武義人 先生(一般財団法人化学物質評価研究機構)
ポスター賞授与,閉会挨拶 16:30 16:50


参加費
(税込)
予約:一般 8,000円,学生:2,000
当日:一般12,000円,学生:3,000
懇親会
(税込)
1011() 1750分~1950
4,000円(予約のみ,定員になり次第締め切り)
参加予約
申込方法 
参加予約申込希望者は,参加費を下記銀行口座に振込後,高分子分析研究懇談会ホームページからお申し込みください。
103日までに参加登録証引換券を添付したメールをお送り致します。
103日までにメールが届かなかった場合は,pacd-touron@pacd.jpまでお問い合わせ下さい。)
参加登録証 上記引換券を印刷して受付までお持ち下さい。参加登録証をお渡し致します。
(昨年までのように,参加登録証は郵送致しませんので注意願います。)
振込口座  りそな銀行 五反田支店 普通1330829 (公社)日本分析化学会 高分子分析討論会
参加予約申込    926日(水)必着。927日(木)以降に到着した分についてはすべて当日扱いとなります。
(参加費振込が927日以降になった分も当日扱いとなりますのでご注意ください。)
懇親会は予約のみとし,当日受付はいたしません。
なお,入金された費用については,参加の有無に関わらず,返金できませんので,ご了承願います。

             

申込先 高分子分析研究懇談会ホームページ(http://www.pacd.jp/touronkai.html

問合先 〒487-8501愛知県春日井市松本町1200番地 
      中部大学応用生物学部応用生物化学科 堤内 要 
      [TEL0568-51-6295 FAX0568-52-6594 E-mailpacd-touronpacd.jp
      メール送信時は@を小文字にしてください。